Metropole Muffin★メトロポール・マフィン

metropole.exblog.jp

■古閑生麩屋の麩饅頭^^

f0141979_14175774.jpg
f0141979_14174851.jpg

もう、40年以上前からの顔見知り^^といいますか、懐かしい旧友のような古閑君(なんちゃって^^)は、古閑生麩屋の代表。昔、お会いしていた印象から、大人になったらマスコミ、メディア関係、物書き・・・そういった方面に進まれるのかな、などと勝手に想像していたのだけれど、お会いしたその後ご縁が途切れて・・・その間に家業の生麩屋を継ぐために京都での修行の日々などがあったのでしたね。
熊本で生麩作りは少なく、貴重な存在。
新町の老舗料亭などに納める生麩はお客様にも評価の高い品に仕上がっていると。
たまに顔を見せてくれると、まるで井戸端会議よろしく話し込んでしまいます。製造業でも老舗の違った見方、知らない話など会話は尽きません。
今回、お土産に持ってきてくれた麩饅頭。これがね~本当に品のいい味わいで美味しくいただきました。
美味しいと感じた麩饅頭が少なかったのですが、いやしん坊のアタクシにとって古閑さんの麩饅頭はするすると完食。冷凍されているのを冷蔵庫で戻して、食べると・・・水前寺海苔を含んだ生麩の程よいもっちり感の小振りの麩饅頭生地の中にすっきりした漉し餡が、これまた適量で納まっているところがなんとも品がよろしい。これ、古閑さんの気立てからくるものでしょうね。
ちょっと控え目、でも曲げないゾ、の人と見ている彼に似合いの水前寺海苔を加えた麩饅頭。名は《秀翡翠》、なるほどのネーミング。
冷凍で販売しているというので、一度はご賞味くだされませ。

生麩の専門店 古閑生麩屋 ★熊本市世安316-3 TEL 096-352-2762

[PR]
by metropole | 2015-09-07 14:16