Metropole Muffin★メトロポール・マフィン

metropole.exblog.jp

<   2010年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

■夏はアイス・マフィンを召し上がれ!

こんばんは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。



ブルーポピーシード&レモン=クリームチーズマフィン(左) アイス・マフィン(右)      

このところ、デジカメ不調でニコンに電話するも・・・もうダメなのかな、とガックシ。やや赤みを帯びながらも少し色修正してアップした左は最近焼き焼きのブルーポピーシードにレモンを混ぜた生地の中にクリームチーズを入れて焼きこんだ≪ブルーポピーシード&レモン&クリームチーズ≫。これもヨーグルトマフィン同様に冷たくして美味しい~ですよ。
そしてなんと今日は、お求めいただいたお客様に写メを送っていただいた画像。。。≪アイス・マフィン≫であります。こんな店ないよね~(苦笑)。今日はお休みで相方さんのリクエストを携えておいでくださったMr.モーターサイクルさん!本当にお世話になりました。有難うございます。メール返送したのですがエラーで戻ってきたのが・・・・何故だろう。。。。!?それから明日も≪アイスマフィン≫ありますか?とお尋ねのお客様、やっぱりメール戻ってきちゃったんですが、毎日ご用意致します。少しずつ変貌しつつ。。。ですが、明日は卵やや多めになっているかも。この≪アイス・マフィン≫(クリーム入りネ)は、生地がマスカルポーネ生地になっておりまして、トップにも中にもカスタード&生クリームが!でそのまま冷凍しております。キーンと冷たいマフィン、どっこにもないぞぉ~~~であります。きっと・・・・だよね。
Michael Buble - Save the Last Dance For Me
今夜は軽めで♪★上、クリックね
[PR]
by metropole | 2010-07-27 22:36

■ブルーベリーの夏。。。なのですが。。。

こんばんは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。



暑い夏日ですが梅雨明け前の集中的な雨で、今年は早生のブルーベリーが全滅。。。なのだそうです。山都町の春木さんからの切ないメール。。。第1陣という感じで届いたブルーベリーは早生の大粒を含め、色艶も良くて期待大でしたが、本当に自然と共にあるってのが分かる出来事です。まだ少しは残りがありますのでスムージー、ブルーベリーマフィンは大丈夫ですが、早生ブルーベリー、生を使ったタルト類などは無理になりました。ただ、既に早々と晩生のブルーベリーの収穫は来週から大丈夫そうだとの吉報です。美味しい春木さんちのブルーベリー、てんこ盛りで焼き焼き、すいすい~です。



そういえば。。。ブラックベリー、アメリカンチェリー、カシス、ブルーベリーなどをぷるぷるに固めた・・・レッドジンガーの真っ赤な冷たいゼリー≪花様年華≫(カップの仕様がややこれ、違うんですけど・・・苦笑)なんて作ってましたね。マンゴーパンナコッタもご贈答用にはキュートな容器でお送りしていました・・・ね。

GOOD BYE MY LOVE
上、クリックね
[PR]
by metropole | 2010-07-25 21:12

■懐かしい風景。。。しょーちゃんの夏休み

こんばんは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。



懐かしい日本の夏模様を描くのは、西小路修一さん。コーダヨーコさんとも昔の仕事仲間、でしたね。うちのお中元ののしは西小路さんの書かれた夏景色も使わせていただいています。店内の小さなテーブルにも西小路さんの「かわんたろ」、絵本を置いておりますが、これは残念ながら今は絶版で入手困難。なんとアマゾンで一冊見つけましたが、17800円ですと!ご本人もビックリ、です。さて、以前も記しておりましたが、季節柄久し振りに西小路さんの動画、これ、YouTubeにアップできたらいいんですが。。。?画像ちょっと荒れます。サイレントです。


  

しょーちゃんの夏休み
上、クリックね
[PR]
by metropole | 2010-07-24 20:23

■暑気払いはメトロのスムージーとケーク・サレ


m512261


こんにちは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。

暑い夏日が続いておりますが如何お過ごしでしょか。
このところ更新していなかったのは、デジカメの不調。。。ま、ニコンの初期のいまや廃盤モードであり、4年を越えて頑張った仲間みたいなものでありましたが、どうやらイケマセンかな。。。

画像がやや赤っぽく仕上がってしまいます。
可愛いやつでございましたが・・・哀しいぞぉ~であります。

少し赤っぽいながら今ひとつ仕事をしてくれと撮った画像が先ごろからお中元にお送りしている《ケーク・サレ》用のパッケージです。



ケーク・サレの発送はこんな感じであります。夏らしい暑気払いのお品になればね。。。


夏は暑いの当ったり前ですが、4年を越え、5年目に向かう工房も更に少しずつ手を入れていかねばなりませんね。ということで店舗側をひんやりしなくっちゃの計画も。。。
ま、涼しいお顔でマフィンを選んでいただければ嬉しいですしね。
ふぁ~今夏もいっそう頑張って焼き焼きですわん。

あ、忘れちゃいけないブルーベリースムージーは今が旬、であります。
忙しい中、山都町の春木さんが収獲して即行お送りいただいた無農薬ブルーベリーで作るスムージーはキーンと冷えまっせ~~(笑)是非!



メトロポールマフィンの名物かな、ブルーベリースムージー

[PR]
by metropole | 2010-07-22 17:48

■施餓鬼会で懐かしい夏。。。


m512261


こんばんは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。

雷鳴轟き、あ、梅雨明けッ!と嬉しがらせて、翌日もいきなりの雨にありゃりゃ。。。です。
連休中日の日曜日は真夏日の様子で明けたものの、午後には一点俄かに掻き曇り、うひゃーと滝のような雨、風。。。これはまたスコール。。。日本の気候も変わってしまいましたね。

さて、真夏日の午前、今朝は早々の開店準備後、哲さんと見性寺へGO。
ワタクシ、熱心な仏教信者ではござりません。
信仰心はと問われれば、、、あわわわ~と困ったヤツでございます。

しかしながら今日は、見性寺にて「大施餓鬼会」のお誘いを受けたのであります。
この「施餓鬼会法要」には何人かの住職が集うとあったので、これはお一人ではない読経。。。が聴けるとなんともミーハーであります。

実は、東大寺での声明を思い返しまして、声明というのは独特の世界を醸し出すのでありまして、はじめて聴いた時には周囲が弾けて飛んでいってしまった中にすうーっと一筋、大勢の僧たちの前に引かれていった思い。。。そういうことからも、日頃信心深くもないアタクシはいそいそと出向いたのであります。

因みに日本の歴史には「能読」とよばれた人物が何人もいたそうでありますよ。
能読とは、読経がうまい僧のことです。

例を挙げれば、後鳥羽院の御読経衆の慶忠は「持経者」として名高く、「孔雀経」を読ませるとその妙音はなんとも「優美」であったと記録にのこっているのだそうで、エキゾチックな密教呪文の多い「孔雀経」には、「キリキリキリ」(吉利)が十回くりかえされる有名な陀羅尼が入っているのだそうで、想像しただけでも・・・ど、どんなだろう。。。想像できてないじゃないかい(苦笑)

能読とはべつに「能声」という言葉もあったと申します。これは念仏名人のことで、迦陵頻伽(がりょうびんが)のような声のことだと。

ところでアタクシの父方、母方共にお墓は佐賀にありまして、このお寺は共に曹洞宗(禅宗)でありながら、ここ熊本で父の母。。。つまりアタクシの祖母が同居しており亡くなった時の供養の際に近場だったのか見性寺の和尚様に来ていただいていたことがあり、それがご縁なのかなんだか・・・今年母が亡くなった通夜、葬儀、百か日法要とおいでいただいている次第でありまして。。。

もっとも両親が曹洞宗ながら、臨済宗の見性寺に祖母(父の母)のお盆などの供養をお願いしたのかが。。。今もって不明。
日ごろから「仏様に手を合わせなさい」と言っていた両親なのでありますが、元は禅宗といっても曹洞宗と臨済宗ではお寺の有様もかなり違っているのであるから・・・何故?と不思議なのだけれど・・・結構アバウトなんではないかいっ!と憤ってもしょうもないのであります。

ま、これもご縁なのだろうと、今後も母の新盆、一周忌などに至っても見性寺、つまり宗派の違う臨済宗にお願いすることにしているのですが、そのうちに。。。父もしくは私の代辺りで、曹洞宗から臨済宗に改宗するという道筋が出来ているのかな、と世に無責任と呼ばれるやもしれないが・・・そうなると思っているのであります。

これも母が亡くなって見知ったことで、未だに祖母の供養を他の宗派のお寺さんにお願いしたのか謎・・・というか、父もう~む・・・と首を傾げるのみ。
まったくなんて信仰心のない親なのか・・・とは、あの親にしてこの子、のアタクシも言えたものではないので口を噤んだままで、前に進むしかない、と(わっはっはっは~であります)。

父方のお寺、母方のお寺は佐賀の田舎町にあり、車で30分も離れていない場所にあるので墓参りといえば、幼い頃から両方を参るのが当たり前であったのでありますが、同じ宗派ながら和尚さんや奥さんの人柄によって親近感も随分と違うもの。また寺や墓地の様子などを見渡せば自ずと見えてくるものもあるもの。
兼ねてより信仰心に薄いというか・・・結局、神頼みは苦しい時のみという自分勝手な性分の情けなさからくるという弁解しか出来ない小心者が、見性寺とのご縁を深めているのかといえば、これ全て見性寺の和尚さんの人柄に惹かれた、というしかないのであります。


デジカメ、調子悪しで赤っぽくなるデスよ

そこで、今回もお誘いいただいたのでほいほいと出かけまして。。。
6人の僧(和尚さまですね)によるお経の様子は、それは良いひとときになったのありますが、その日のお寺の様子もまたこれが古いアタクシにとってはなんとも懐かしい日本の夏!蚊取り線香じゃ~あ~りませんよ、空間の様子がね、ああ、幼い日の夏の日が返ってきた~っと思えたのでありますね。

クーラーなしではなかなか過ごせない居住空間に住まいながら、幼い頃は扇風機以前・・・団扇であった夏の涼。
この日の見性寺は全て開け放たれた戸、窓。。。真昼時の陽の照り返しがありながらも風が通り抜ける。。。集まった方々の手に団扇、あるいは用意してきた扇子での風。
暑苦しさのない、それは心地よい夏日のひとときでありました。

さて・・・施餓鬼会、「餓鬼に施す」ということですが、盂蘭盆として旧暦の7月15日(中元)に行われるのが一般的なんだそうですね。
うちの場合は八月盆なのですが、熊本は七月盆が多いようで、この日になったのかな、と。

お盆には、お精霊さま(おしょらいさま)と呼ばれる各家の祖霊が、一年に一度、家の仏壇に還ってくるものとして、盆の期間中、盆供として毎日供物を供えますが、同時に、無縁仏となり、成仏できずに俗世をさまよう餓鬼にも施餓鬼棚(せがきだな)、餓鬼棚(がきだな)や精霊馬(しょうりょううま)を設ける風習があるのだそうです。うち、そういうのは全くしてませんでしたね。

餓鬼道に堕ちた衆生のために食べ物を布施し、その霊を供養する、それが施餓鬼会。
で一同に会してということで「大施餓鬼会」となるわけでありますね。宗派によってはしないところ、呼び名が少し違ったりもするようです。


畳の間に入れない方は縁側で座す

集まった皆様、6~70人でしたでしょうか。
お経の後半には皆一人ずつお香をあげ、順番に従い、施餓鬼棚に向かいお米を一つまみ上げ、水を一滴。。。こういうことでありまして、全くこの年になって初の体験であったのですが、これも母の導きかな~なんどとね。
哲さんは前に座っておられた年配の男性の姿にいたく感動、興味をそそられた模様でありました。
細身の70代と思われるその方の井出達がすこぶる良かったようで、麻のスーツにパナマ帽。それも決まりすぎた感じのしない実に身に合った装いでありまして、なるほどこういう姿も久し振りでありました。
どなただったんでしょうね。檀家さんの代表格のお方だったのでしょうか。
涼しげな身なり、整いながらも暑苦しくないという・・・印象的でした。

にもかかわらず、アタクシ達はちょっとカジュアル。。。生足。。。じゃ~いけませんゼ、と身の竦む思い。。。嗚呼、日々反省であります。
おバカな親子は数珠すら忘れておったという。。。お間抜け模様でありました。


お斎(おとき)の用意までされて。。。アタクシ共はアタフタ店に戻ったのですが
お持ち帰り用のお弁当をいただいて。。。まあ有難や、有難やであります。

[PR]
by metropole | 2010-07-18 20:02

■雨の日にはアイス・クリーム・マフィン!?


m512261


こんばんは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。

雨ですね。。。
熊本市内は雨でもそう大した事もなく。。。でいいんですよね。
降ったり止んだりで、豪雨とまではいかないのが幸い。

そんな静かな日(笑)には、新たなマフィンを準備。
アイス・クリーム・マフィン。。。
今日初の焼き上げで冷凍していたところ、「マスカルポーネですか!」と仰る綺麗なお嬢さん。
ならば、と生地の味見のみであったところをお持ち帰りいただいたのですが、先ほど嬉しいメールをいただいて、こりゃ頑張らねば!と。

美味しかったんだそうです。
ふ~安心、ちょこっとね。
まだまだもっと美味しくなんなきゃ。。。って。
嬉しいメールをいただいたからこそ、ですね。

間もなく限定ティラミス、そしてこのアイス・クリーム・マフィンを準備して暑い夏に向かって焼き焼きのマフィン屋も頑張らないとね。
糸石家さん!家庭画報にのっちゃってますがな!す、凄過ぎ、でも美味しさは誰もが思うところ。当たり前とはいえどもやっぱり先輩~凄いですね、と拍手であります。

だからね、メトロのマフィンも焼き焼きです。
そ、少し多目にマスカルポーネ用意しましたのでね、マフィンdeティラミス、それにマスカルポーネを混ぜて焼きこんだマフィンにクリーム入れて固めに冷凍っての、アイス・クリーム・マフィンを作らなくっちゃね。

ケーク・サレは最近1本、2本とご注文が入って嬉しいじゃ~あ~りませんか!
ケーク・サレも毎日焼き焼き、でひんやり冷たいマフィンだって作っちゃうぞ~。
本日第1号のお客様に召し上がっていただいたことで背中押していただいた、そんな気分です。
ええい~~~静かだっていいわい、ガンガンやっちゃうかんね~~~なんてね。えへへへへへ

というわけでまだ画像ありまへん。。。。


。。。なので、アタクシの幼い頃(10歳頃)を。。。象に乗るのが好きでした(爆)

雨と涙/デミス・ルソス
上、クリックね
右側には68年頃のアフロディテス・チャイルドの動画もあります。
若者。。。痩せてますがな~因みにキーボードはヴァンゲリス。後にシンセでの「炎のランナー」(デミスも歌っています)「ブレードランナー」等の「南極物語」(日本では)作曲で有名でありますね。
[PR]
by metropole | 2010-07-13 23:12

■雨の夜にも宇宙は。。。ボイジャー航海者たち


m512261


こんばんは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。

先日、はやぶさの任務終了のことを書いた折に、「かつてボイジャーが探査を終了して宇宙への最後の旅立ちに向かうまでをドキュメンタリーにした番組が放送されたことがあります。」と触れたのですがその動画がありました。
小刻みにアップしてくれていますので手間はかかりますが是非ご覧いただければ幸いです。
1992年の放送時のVTRだと思いますが、最終、エンディングでちょっと飛びます。スーザン・オズボーンの歌も肝心なところで飛んでしまうのですがそれでも有難い動画であります。
蟇目良、大竹しのぶのナレーションも無論構成も今見てもぐっと来てしまいます。
この後にスーザン・オズボーンの音源もCDとなっております。
浜辺の歌、故郷が流れると、今もってぐっと来てしまいます。




NTT DATAスペシャル
「宇宙からのおくりもの  ボイジャー 航海者たち」
地球交響曲の龍村仁監督による1992年の作品です。
ナレーター 蟇目良 ボイジャー 大竹しのぶ 他

ボイジャー航海者たち。01
上、クリックね 一応下にも貼っておきますがご覧になっている右サイドバーから順番を探してご覧になる方が早いですよ。

ボイジャー航海者たち。02
上、クリックね

ボイジャー航海者たち。03
上、クリックね

ボイジャー航海者たち。04
上、クリックね

ボイジャー航海者たち。05
上、クリックね

ボイジャー航海者たち。06
上、クリックね

ボイジャー航海者たち。07
上、クリックね

ボイジャー航海者たち。08
上、クリックね

ボイジャー航海者たち。09
上、クリックね

ボイジャー航海者たち。10
上、クリックね

ボイジャー航海者たち。11
上、クリックね

ボイジャー航海者たち。12
上、クリックね 最後にちょっと動画が飛びます。残念
[PR]
by metropole | 2010-07-11 00:03

■食べるラー油は作っちゃおう!


m512261


こんばんは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。

すっかり~と火傷はあっという間に完治!
やっぱり医療の現場。。。薬の効き目に感無量。。。であります。
あまりお医者さまにはご縁がないので、ちょっとの生傷は放っておいても・・・のいい加減なことでしたが一昨日はちょっとビビリました。やっぱり掌はイカンでしょう、ってなことで。絞りも出来なくてはこりゃ相当に困り者。

哲ぅ~~~さんに助っ人を頼み、スタコラと病院にいったのですが火傷後即行で冷水の中に30分以上つけ込んだのが良かったと。たった一日で掌にはほんの少しの後が数箇所認められるほどで。。。傍目には何もなかったかのような状態に完治。
ううううう、あの痛みはからしてホント、すれすれ。。。無事に日々の仕事にも支障をきたす事無く。。。万歳~でした。

さ、今日は久し振りのミトンさん、そしてくろさん亭さん。
ミトンさんは車の中で一際大きな声!はるかちゃんがお目覚めでうぎゃああああ~~こりゃ元気なお子に育ちますね。
くろさん亭さんはお友達とご一緒で、昨日哲さんが受けておりましたケーク・サレ一本、ご用意させていただきました。
昨夜仕上げたマッシュポテトにソーセージ、ブロッコリーにクリームチーズとトップはトマトにウォルナッツ。

まだ温かい時でほんと美味しそうな香りがぷんぷんで、それをお持ち帰りくださいましたが、お友達もご一緒に今日はブルーポピーシードにココナッツファインを焼きいれて、クリームチーズにラムレーズンを混ぜ込んだマフィン。。。これ、美味しい~のじゃ~(笑)
ブルーポピーシードは月曜日までこないので明日のちょこっとで終了です。悪しからず。。。ペコリ。

で、くろさんとお友達で話が盛り上がったのは。。。やっぱり美味しい話。
ji-uさん製造の「しょうがラー油」をコーダさんからいただいたのですが、これが美味しいの!
あんまり辛くなく、甘みさえ感じられる美味しい調味油。

なんでも上手な方はやることが違いますね。
で、先日来、ジャージャー麺の中華辛味噌作りにはまりました続編は、素麺にしょうがラー油。
これコーダさんからも聞いていたので早速今夜決行!

素麺を茹でる準備、大根おろし、小葱を切って、めん汁を冷まし、キュウリを千切り、そこで素麺を茹でて、水で洗う洗う~大深皿に氷水を入れた中に素麺!
で、即行食べました。
受け皿はやや深みのある程度がよろしいようで、めん汁、キュウリ、大根おろし、小葱、ゴマを入れたその上からしょうがラー油。
そこに冷えた素麺をつけていただきまぁ~す、です。

合いますがな~しょうがラー油、辛目がお好きな場合は普段使いのラー油を足せば良いので、簡単であります。
食べるまでに15分程度でパパッと簡単な夏一番の美味しさかな~。



山鹿のji-uさんのしょうがラー油!ホント美味しいんですってば


ところで、巷のラー油ブーム、石垣のペンギン食堂のラー油はグリーンスリーブさんこと葉っぱさんから以前にいただき本当に旨味凝縮の美味しい逸品でしたが、あれから花ちゃんも随分大きくなったんではないかと。。。
愛らしさもひとしおでしょうね。

で、自家製ラー油をおつくりになってはいかがでしょう。。。
リンクしている堀内さんちの油をうちは使っていますが、堀内さんから油便りの中美味しいラー油の作り方がありましたよ。

材料 
地あぶら 300g 黒ゴマ油  100g 一味唐辛子 5g 
赤唐辛子 5本 いりゴマ 50g 刻みにんにく 3片 
青ねぎor白ねぎ 3本 砂糖、醤油、塩 各少々。。。

作り方
①にんにくはみじん切り
 ねぎ、唐辛子は小口切り
②鍋に地あぶら 黒ゴマ油 一味唐辛子 にんにく ねぎ
 赤唐辛子などを入れて強火
 沸騰したら。。。ぶくぶくしてきたら弱火で5分程度
③火からおろして完全に冷めたら、いりゴマ、塩、砂糖、醤油で
 味を調えて、保存。。。

うちはこれに黒山椒、生姜、砕いたウォルナッツ、松の実を入れたりします。
豆板醤や赤味噌などもOKね。
アレンジでそれぞれオリジナルの美味しいラー油作ってくださいね。
ただ、油は地あぶらは菜種油ですが、市販のサラダ油ってのは、
あんまり美味しくなりにくい、かもですよ。
堀内さんちの回し者じゃ~ないですけどね(笑)。

久美かおりのボサノヴァ
上、クリックね 音悪いですが。。。ワンサカ娘も可愛い~♪

愛のディンガリン
上、クリックね たまにはこーゆーのもね、マチコさん!
[PR]
by metropole | 2010-07-10 00:22

■晴れの七夕の宵★


m512261


こんばんは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。

七夕です。
ゆっくり灯りを消しても大丈夫な晴れた夜空。

七夕のお祝いなんぞ、どうしようかな~と思いきや。。。今日はなんとも。。。キャラメルソースが飛び出して!あわわ。。。火傷をしてしまいました。
こーゆーの滅多にないのでアタフタ、保冷剤をた~んと入れた水の中で冷やしながらも、こーゆーの高校生以来だ、って。
高校の頃、あの頃もキャラメル作るのなんだかワタシの流行みたいなもんで、たんまりキャラメル作ってました。で、そういう頃ですから、まだ慣れないのでちょいちょい小さな火傷もありましたっけ。

しっかし、今日はね~よくも飛んだものです。
それも利き手の右の掌に向かって飛んだものでありますから、うぎゃーです。
30分以上冷やして、近くの皮膚科に参りましたが、ま~優しく丁寧に処置をしてくださったので痛みも遠のき。。。ただ、包帯巻いてますんで格好が悪うございますのでね、手袋。。。軍手の類なんですが内側ブルーの白の軍手がなんとも見た目、サッカーのゴールキーパーのような格好になっておりまして、もう、サッカー終わってしまったのにね~ってお客様と笑っちゃいました。

ま、そういうこともあって今日はケーク・サレまでは焼けず申し訳なかったです。
明日は二種類の手袋を用意しましたのでね、ケーク・サレ焼き焼きいたしますよん。
最近はブルーポピーシードが楽しいんですわん。


暑い時にはこんなのも作っちゃいますよね。。。お抹茶ですねん


お誕生日用にホワイトリリーさんからのご依頼でした。
ケーク・サレもいいかもですよ。甘いケーキもいいけどね。


ということで今日はデジカメもなしで。。。あ、黒髪小学校の英語の先生、奥様とボウヤ同伴でおいでいただきました。
またまた愛らしい坊やで、ご機嫌よろしくって。。。声を上げて笑ってくれました。
お名前が「千畝ちゃん」。
杉原千畝氏にあやかっての命名だった模様デス。

この時期にそういうお名前の坊やに出会うとは。。。ね。
杉原千畝さんは、戦時中(第二次世界大戦)に数多くのユダヤ人に帰国寸前までビザを発行し続けその命を救おうと尽力した人物です。

お父さん(アメリカの方だったかな)とお母さん(日本人ですね)の間に生まれた2010年の未来の子。。。千畝君は世界中の人たちの心を繋ぐ人になりますように、とお話しましたよ。

ちょっと感情的な中身ですが分かり易い点もあるのでね
上、クリックね
以前、杉原さんのご親族にお会いした際に当時の、そして帰国後のご苦労の話をうかがったことがあったのであります。

さて、今宵は七夕。。。ガラリと変わりますが。。。こんな動画はカッパエビセンさん辺りは嬉しいかな。。。えへ
銀河のロマンス
上、クリックね
[PR]
by metropole | 2010-07-07 22:04

■7月初日はマフィンデーでしたよ★


m512261


こんにちは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。

7月ですね。。。梅雨明けにはまだ時間があるようですが、暑い熊本の夏到来といった今日のお天気。
蒸し蒸しです。




さて、今日はマフィンデーということでプレーンマフィンを差し上げたり。。。
小学校の授業参観帰りにお立ち寄りいただいたお父さん、そして久しぶりの
カッパエビセンさんも!
丁度よくお立ち寄りいただく、やはり黒髪小学校に通っていらっしゃるお嬢さんのお母さんも。「シャッターアイランド」から「17歳の肖像」。。。映画の話で盛り上がってしまいました。

でも少しワタシは負けているかも。。。お二人の会話も楽しくって、ふむふむと頷きです。

お子さんが少しずつ大きくなれば映画を見る時間も出来るというもので、あ、今日は1日ですから映画1000円の日でしたね。

ホワイトリリーさんはどこぞの映画館に今日はお出かけでしょうか。
昨日はチョコのクリームマフィンをお求め下さって。。。さらにお友達のお誕生日にケークサレ一本をラッピング。




結構、テンコ盛りです!

メトロのケーク・サレ 定番はマッシュポテトが加わりますのよん。


今日もあら~どっしりずっしりのラッピングですが、有難いのは
2本まとめてお持ち帰りでね。。。
焼きたてをね、嬉しいです。

今日のケーク・サレはブロッコリーにベーコン、カボチャ、クリームチーズと、スモークサーモン、ブロッコリー、クリームチーズと、スモークサーモン、クリームチーズ、ウォルナッツ。。。。いずれもパルメジャー仕立ての生地。
昨晩仕込んだマッシュポテトが入っています。

ケーク・サレの一番乗りはキラキラ光る一番星さんでしたね。
グッドタイミングにお友達とお立ち寄りくださったり~嬉しい梅雨の合間になりました。暑い時でも冷蔵庫で冷やしてお召し上がりの際にチン!でも焼き色をホットプレートでつけても美味しいんですってば!

あ、光の森の君さんの旦那様!
お初に工房でお会いすることが出来て、これまたラッキーでした。
光の森の君さん、光の森まで先日「17歳の肖像」を見るために、バスで竜田口駅まで、そこから電車で行き返り。。。
電車乗っているとなんだか東京から湘南方面に出かけているような気分になってしまいましたがあっという間に着くものなのですね。

光の森の映画のカード作っちゃいましたよ。
一度出向くとなんちゃないですもんね。
光の森さんもきっとお好きな映画かも、重くなくって可愛くっていいですよ。


ケーク・サレ マフィンカップでも焼き焼きです。


さて、スイートなマフィンは昨日からチョコにクリーム!中にラムレーズン&クリームチーズってのもあったんです。



それに一昨日までの二日間は大阪の近藤さんご夫婦が新潟から送ってくださった「さくらんぼ」をおすそ分けしながら。。。完食!
初物は長生きするって~ことですが、ワタシは憎まれっ子世に憚るってことになるのかどうか。。。苦笑


近藤さんの奥さん!さくらんぼ娘でありますね!

さてさて、この暑さに扇風機の位置を変えたり。。。いつも通りのあたふたのメトロのマフィンですが、どうぞいらしてね~~~~。

先月は南佳孝がまたまた流れていましたが、最近は「17歳の肖像」のサントラ盤です。。。

あ、忘れちゃいけない。。。スムージーが出始めましたよ~!


スムージーはただ今マンゴーバナナ、トップはフローズンではなくジュレソースです。
土曜日からはブルーベリーもかな

[PR]
by metropole | 2010-07-01 17:23