Metropole Muffin★メトロポール・マフィン

metropole.exblog.jp

<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

■ハロウィンの夜。。。


m512261


こんばんは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。







今夜はハロウィン。。。
マフィン屋のハロウィンシーズンも結構長かったかな。
と言っても宇城の玉子ちゃんからパンプキンクリームマフィンの再度のアンコールメール。
いそいそ。。。はいはい、来週もしくは再来週・・・玉子ちゃんのご都合に合わせて、ご用意しましょか。

パンプキンクリームマフィンのクリームは日々変わっていったのがなんとも~うちらしいのかしら。
最終的にはクリームチーズが結構加わったクリーミーなパンプキンクリームマフィンに仕上がってましたかな?

今日も二回に分けてご用意しましたが・・・一緒にマフィンパフェもハロウィン仕様、になってます。
中はパンプキンマフィンとお抹茶マフィンのカットバージョンが入っております。
生クリームをモンブランの口金で絞ったのは初でして・・・哲さん曰く、そのうどんはなんですか!?と皮肉な視線を浴びせられましたが、美味しいからいいんですッ!よね。
で、二度と作れない?!カボチャとシナモンと全粒粉のクッキー、お分けしました。
明日は1日。マフィンデーが12月まで遠のいたのでね、今日はハロウィンクッキーをね。
ま、甘くもなく・・・なんとも出たとこ勝負のようなクッキー。
いったい何をどの位混ぜたのか、一切記憶にございません(苦笑)
ま、そこそこのお味でしたとさ~ということにしておこう。
卵不使用の素朴な春日ぼうぶらのクッキーね。

さて、アップロードしそこなった画像がたくさんありますので明日以降に画像をた~んとアップさせていただきますのでね。。。ね、ね。
お許しください。

それで、なんとも古い。。。いえ、懐かしい1987年のDOWNTOWN(そーゆー情報誌が熊本にあったんです。)の中に多分、初のハロウィンパレードの写真がありました。といってもパレード、とまではいかない・・・20人位の小規模ながらもしっかり夜の街中では目だっていたと記憶しておりますのやわ。

うひゃーモノクロですし、印刷誌面ですから画像悪いです。
でも、わかる方にはわかる・・・ってもんかも、ね。
く~~~23年前!だってさ。
登場している方は今も活躍中のお方や沖縄在住になった方、ワイドショーのレポーターからノンフィクションライターになっちゃったり、何か始めてたり、店開いたり、閉じたり、どっかいっちゃった?方など・・・そりゃいろいろあるわなぁ~。

ま、たまに古い熊本の街の画像アップしちゃいますかね~
題して「グラフィティクマモト」(どっかで聞いたよな題名ですが・・・いずれにせよアタクシがつけた題だからいいしょッ)






敬称略:写真登場人物★サカイ弟、ツナダマコト、マエサキヤヨイ、オオノユミコ、ヤマノフキ、ホンダシンイチロウ、ナリタジュン。。。その他。。。
あ、上の文章おかしい・・・校正ミスのまんまやったね(苦笑)

タブロイド版だったデスよ。ミッキー・ローク・・・顔変わる前やったねぇ

シュガー・ベイブ - DOWN TOWN
上、クリックね 凄く真っ当過ぎた曲を貼ってしもうたなぁ。。。
[PR]
by metropole | 2010-10-31 23:12

■そろそろハロウィンね~の頃。。。♪


m512261


こんばんは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。
10月の思い出画像。。。いろいろであります。
すっかり遅くなって首を長~くなさっている方もちらほら、ですよね。
申し訳なかったです。



お気に入りのご挨拶なのかな、「こんにちはぁ!」と何度もご挨拶してくれるのは松村さんちのお嬢さん。
ご挨拶できるのが嬉しいんです。オニイチャンたちの後をすたすたついて回りながらいろいろ教わっているのかな。
キャラメルがお好きなのね。




ある日のお誕生日ケーキは濃厚チョコ好き、と仰るお客様のリクエストでありました。
「くらっとチョコ」も冷蔵と常温では雰囲気かなり違います。


米粉100%で焼き焼きしましたね~ケーク・サレ
ブラックオリーブは苦手な方もいらっしゃるのであったりなかったり、ね。


プレーンにカスタードを入れて焼きこみますると「カスタード・マフィン」・・・ふつーのネーミング。ぐふッ


先は好青年!見えてますね。お母さんご自慢のよき息子って伝わりますね。
なんとご長男で下にもうお二人いらして、ビックリでした。






Sさん一家はカー君とワカちゃん。時々ワカちゃんがお母さん独り占めでご機嫌な様子もありますよね。
オニイチャンのカー君は世の中には不思議なことがた~くさんあるように考え込んでますよね。少年になっているのかな。。。



最近は一人での歩きが上手なYumiちゃん。少しずつ少しずつアタクシにも慣れてくださったかな・・・ね。
キューピーさん状態にあまりの愛らしさに参ってしまいました。


10月はお多福抹茶もご用意できましたね。
ショリさんのおかげです。ご本人とあのお客様がわかっていらっしゃるんですけど、ね。




お顔を横にするとあっとビックリのオネエチャン顔。
成長されているんですよね、表情もどんどん変わっちゃいますが、
手作りのハロウィンハットでご機嫌さん、ね。


Mikuちゃん、久し振りにお母さんと一緒でしたね。










Nさんちのハロウィンは一家揃ってお楽しみ。カワイクってでもなんとも微笑ましいというか、可笑しいでしょ。
舌を出すのが流行っているのかしらん。。。交代で出しちゃうの、おかしいぃ~~笑っちゃいました。
傍で見守るお父さんがね、その目線がね、いいんです。
可愛いお似合いのピンクのドレス、レンタルですって。1000円しないんですって?!
世の中は変わっておりますなぁ~(汗)
あ、お母さんお一人はある日のスナップであります。息抜きもね、必要なんだもん、ですよね。

たまにはこーゆーのもいっかな。。。
風は知らない
上、クリックね
[PR]
by metropole | 2010-10-28 22:26

■ハロウィンとFMKと春日ぼうぶらと週刊やまさき君!


m512261


こんばんは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。


郵便受けの中にあれ?なんだろう~と・・・・
もわもわっとふっかふかの中身は。。。

今年もハロウィン・メイトのくろさん亭さんからのお届けでありました!
どうもありがとうございます。
出かけてて申し訳なかったです。
ハロウィン繋がり。。。いえ、ね、ブログの前~~の方を見ていただければ分かるんですけどね。
で、改めて。。。うちのハロウィン準備って以前は相当早かったんですね、なんて忘れてます。
今年はゆっくりで「どこもハロウィンのディスプレイ早いですよね~」なんて言いながら、おいおい!って今夜は自分の忘れっぽさに突っ込んでおりまするよん。


はい、今年もハロウィン仕様のパンプキンクリームマフィン。
今年はなんと春日ぼうぶらのみでご用意できるようになりました。


松崎さんご登場ぉ~~~なんてね。

先月末、FMKの朝の番組「モーニンググローリー」の「やさしいごはん」のコーナーにお呼びいただき、アタフタと出向いてまいりましたが、パーソナリティの松崎さん(キャッ!もう~呼び捨てになんかできね~よぉ~苦笑)、翌週の番組終了にお立ち寄りいただきましたよん。
で、写真撮るもんね~に、ニコットこの笑顔。
決まるもんですね~流石現役!いいお人柄の松崎さんでありました。あ、21日はお誕生日なんですわん!

これが春日ぼうぶら、であります。在来種のカボチャね。

で、番組の中でアタクシが「春日ぼうぶらが最近は手に入らないのよ~ん」と一言ゆーておりまして。。。その一言を聞き逃さないでFMKまでお電話頂戴したのがJAの農業支援センターの皆さん!
そこからなんと春日ぼうぶらをお持ちいただけることになったのです。
「春日ぼうぶら」は、5年前までは名前も知らないままにたまたま頂いたことがきっかけで使い始めたカボチャ。
後に在来種の「春日ぼうぶら」と判明、ああ、これがあの民謡「おてもやん」にも歌われた春日ぼうぶら、だったんだ、と。

それが去年辺りからなんだか容易く入手は出来ないのかな~って具合になっておりましたのが、今年はJAの農業支援センターのスタッフの皆さんのおかげで日々、パンプキンマフィンを焼き焼きです。
ご縁ですね~の繋がりに感謝感激で焼き焼きです。





あれあれ~っという間に向いの黒髪小学校の塀を登っちゃった少年はAさんちの大事な息子どの。
うはー楽しそうに。。。でもこれはお母さんが見ているから、なんですよ、きっと。
お母さんに見せたい、んだもんね。いい子だことぉ~と眺めながら見飽きない!
少年になっていくんだもんね~坊やがね。

で、実はお母さんはこの後に取材の打ち合わせなどに出向かれて。。。はい!明日のRKK「週刊やまさき君」をご覧くださいね、「キッチン太郎」さんや帰りに水餃子を買って帰る中華屋さんなどが登場です。必見です!

中華屋さんは。。。あれ?名前なんだっけ・・・苦笑・・・皆さん中華系の方々ですので、あっさりの対応です。
それでいいんだと思うんですが、過度な接客を期待したりしたらダメですよ。

で、水餃子はダイエーで餅粉の入った皮を買って作ってましたが、この中華屋さんが出来たのでお持ち帰りように作ってもらってます。
皮は厚くなくって素朴な小麦粉の皮ですが大振りであっさり目の具が仕事帰りには便利なんですわん!

ちなみに台湾麺は、辛目で汗が吹き出ますが・・・・好きであります。
いつも自転車まで見送ってくれてサンキュのお母さん。長身でちょっと強め、ハード系(ど、どういったらいいんだろ・・・)美人です。

キッチン太郎さんは、太郎さん(本名じゃありません、勝手に呼んでいるんです。で、彼は出ません。オネエチャンが出ます)は、忙しくなったら出前頼めないなぁ~。でも周辺の美味しいお店、手ごろなお店が賑わってもらうって大事です。
そういう頑張って欲しいお店、ありますもんね~。

そんなお店をピックアップしてくださるAさん、仕事人!
半端なメディア業界人じゃ~出来ない技をた~んとお持ちです。頭垂れますぞ。

さて、なかなか腕白振りが心強い。いいよね~夕日が射して輝いてる少年ッ!
More Than I Can Say - Leo Sayer
Bobby Vee - More Than I Can Say
上、クリックね
[PR]
by metropole | 2010-10-19 23:25