「ほっ」と。キャンペーン

Metropole Muffin★メトロポール・マフィン

metropole.exblog.jp

<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

■今年も大粒ブルーベリーの実りです

こんにちは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。

今年も山都町の春木さんちのブルーベリーが届き始めました。
今日はブルーベリースムージーも大粒のフレッシュブルーベリーで召し上がっていただけて・・・ネコ大好きなあの方と楽しいお話もできて嬉しゅうございましたですよ。


写真下手なんですが大粒ってのはおわかりいただけますよね。。。
アタクシ、手も大きゅうござんす


とゆーことで、今年はパンナコッタの上にブルーベリーソース、そして大粒のフレッシュなブルーベリーを乗せて召し上がっていただきたい、と。
夏の日差しを浴びて実った旬の恵み、フレッシュブルーベリー、是非!
もちろん、この時期のスムージーはフレッシュブルーベリーでお召し上がりいただけます。


最近ますます綺麗になっちゃって・・・万歳!ロアッソ戦では大活躍の風戸直子嬢



映画「シリアスマン」を見るとね、メンバーの名に笑っちゃいます・・・
でも電気館の場内はシーンとして、ありゃ困ったなーでしたが。
[PR]
by metropole | 2011-06-29 17:41

■梅雨明け宣言しちゃいます!

こんにちは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。

え~とね、自宅のPCがややお疲れモード突入。。。と申しますかいよいよダウン末期状態でありまして
ブログを更新できません。
ひゅ~んと電源が落ちてしまうのであります。。。。。。強烈やね・・・
それでも起動しようとするちゅのはね、本当にPC使いの荒いことです。

で、そーゆーご報告も兼ねて、昼間のブログ更新です。
昼間、工房での更新ですから長文は無理でありますのじゃ~。


このピーカン!なんだか梅雨明けでしょ!

なんだか、と書いたのは九州南部が梅雨明けですと。
熊本は南部なのかと思ってましたら・・・九州北部に入るそうです。
お天気関係でいけば、夏は南部、冬は北部にすればいいんと違うのかなんて言いたくなりますが、とにかく日本で一等蒸し暑い地であります。

で、もー今日は熊本梅雨明けにしちゃいます。
きゃーっと青い空を見上げて真夏を感じるでしょ。
2011年の夏、到来です。


[PR]
by metropole | 2011-06-28 17:16

■土砂降りの日曜日においでくださって感謝であります。


m512261


こんばんは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。

大雨ではないですかい!
も、そーんな中、昨日よりもたくさんのお客様においでいただき感謝感謝のセツコちゃんであります(笑)

雨ですから、大雨ですから道路の排水口のお掃除は欠かせません。
リリーちゃん長靴でえっさこらさと排水口に集まってくる落ち葉を拾っては捨て拾っては捨て。。。これやらないと前の道路はプール状態になります。
そういった中でも、雨でも平ちゃらって方もいらっしゃる。

雨が降ると外に出たくなるって・・・あらまあ~アタクシと同じではないですか!
というのはあるスイーツ屋さんのお手伝いをなさっている熊大生のお嬢さん。
今日は素足にサンダル、平気です~って。

葛飾北斎を描いた映画「北斎漫画」を見たとき、あ!アタシと同じやん、と。
北斎は雨が降り出すと外に飛び出す、土砂降りでも飛び出す、じっとしてられないという気性だったと描かれていて、うひひひひ~アタクシ、はい、一緒です、と思ったんですが、飛び出し仲間がもう一人、そのお嬢さんもね。

雷鳴ると、なんだかうずうず・・・いかんです~ですけど、勢い飛び出しそうになる。
きゃ、オバカです。
ですから雨も、土砂降りでもOKでございます。

今日はそーゆーことで玉名の方から、玉名の先の方から、佐賀から、鹿児島から・・・ま~初めての方もいらして、皆さん活発ですこと、よ!
白川が相当の水域に達しているんですって、大丈夫ですか?なんて、6.28って熊本はかつて大洪水を経験した地ですからね、避難勧告もあった模様デス。

791にいた頃はこういう時のマニュアル、台風、洪水、大雨、地震・・・災害時の放送のマニュアルを持たされていましたっけ。
なのにね、昨日、今日なんて人事のようにるんるん、じゃ~イカンでしょう。
でも、皆さんお元気で頼もしい!


ちょっと映画「キック・アス」のアジア版ではないかい!って笑いました。
楽しいお嬢さん、ファニーガールですやん


後半、チョコファッジもご用意しましたが、ボチボチとキャラメルグラハムをお求め下さる方が・・・
あらまー嬉しいです!



「キャラメル・グラハム」はグラハムクッキーを生クリームでサンドして一晩寝かせて・・・スプーンが入りやすい柔らかさに戻します。
キャラメルクリームにキャラメルソースをかけて冷凍しております。
お持ち帰り途中でも・・・解凍状態になりますれば、スプーンで召し上がっていただける、ってシロモノであります。
おうちに戻って、冷蔵庫で冷やしても大丈夫。ただ、解凍後はお早めにお召し上がりくださいな。


綺麗なお嬢さん、あら、妹さんがいらしたのね、今日もご家族でお見えになりました。
お父さんご自慢の娘さんたち、ですよね


ところで昨日、雨の中でカッパエビセンさんにお会いしました。
みどり薬局にちょいと買い物(キッチンペーパー切れでね・・・)に行っていた時にすれ違ったんです。
で、その時にカッパエビセンさんがおもむろに「誰かに似ていると思ってましたが、言われたことないですか?田中絹代さん!」

ふんぎゃー!です。
あ、あなた、それは・・・畏れ多くも、日本映画界の名女優ですぞ!
田中絹代さんのインタビュー収録されたCD持ってます。
最近、新藤兼人監督の「溝口健二」見直したばかりです・・・(この中に貴重な田中絹代インタビューが収録)とはいえ、それはエビセンさん、見間違いとゆーことにしておきましょか。

田中絹代さんの何かをご覧になったんでしょうかね~
いい映画たくさんありますものね。
最初の頃の「マダムと女房」(昭和31年)なんて、いいですよ。日本初の本格的なトーキー映画でもとの題名は『隣りの雑音』。
当時の田園調布の様子に驚いたもんです。
この映画をビデオで見たのは、かつて市役所裏のブルーノート。
ここのマスターがたくさんの名画を解説してくださりながら見せていただいたことが懐かしいなぁ。

で、カッパエビセンさんは何をご覧になって思いつかれたんでしょうね~
う~む、「サンダカン八番娼館」(天草ですよ、崎津)辺りなんでしょか、ちょっと老いた感じかな(苦笑)
「楢山節考」だと、流石のアタクシもめげますがな。もしかしたら「煙突の見える場所」、かな。これ、先日TVで放映になってましたからね。

いや~にしても違いますよん。
大好きな女優さん。潔いというか、強く賢く・・・どういったらいいんでしょ、それは凄い魂の人であったと感じています。

人は、赤の他人ながらどこか似ているって人が、それは世の中に何人かはいそうです。
アタクシの場合はすっぴんとメイク顔で違うかも、ですね~(苦笑)、う?あまり違わない・・・そ、そーですかね~

哲さん曰くですが、益田由美さんと似ていると。
アタクシがメイクしている時ですがね。正面じゃないですよ、斜め後ろから。。。って辺りでしょうか。

益田由美さんは才能溢れる綺麗な方で企画物など巧いな~と大好きですが、似ているというのは頭部の骨格と髪型・・・
顔の骨格もやや似ているのかも、です。
正面は似てません!
でも斜め後ろ辺りから見た動く様子は・・・微妙に、ほんのちょこっと似ているかも、です。
うひゃー嬉しいぞ~~。

  
ど、どうでしょかね・・・上は益田由美嬢であります


ミックスちょいシツコイんですが・・・ま、いっか

[PR]
by metropole | 2011-06-12 23:14

■雨の日、ツタも緑濃く~グリーンカーテンかい


m512261


こんばんは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。




グリーンカーテン、いや、ツタ暖簾ですか、見頃であります

雨の日には雨の日の装い。。。緑も洗われて綺麗になるのかも、です。
にしても、土砂降りじゃん!くーーーーー今日は、誰もいらっしゃらないかもね~などと呟きながらの幕開けだったのが・・・なんと~11時前にはお客様。
あら~知らなかった、です。申し訳ありません。。。

お久し振りのNさん、そして開店時間をご存知なかった初めての方。
お待たせいたしました。
NさんはMahiroちゃんの歯医者さん帰りにお立ち寄り。妹さんは車の中でおねむだったそうです。
まあ~なんともデジカメがどこいったやら~可愛いお嬢さんも撮れないままでお見送り、ってことになりました。
後でお電話いただき、ごめんなさいね~って。

初めての方はなんと既にママさんだった。
本当にここ最近はお嬢さんなのか、お母さんなのか全くわかんない。
時代がぐんぐん加速して、アタクシはもう~古い世代なんでありまして、目をシロクロするばかり。
で、その方が教えてくださったあるブロガーさんのこと。

人気の高いブロガーさんらしく、そのお嬢さんが先日結婚式で引き出物を持ち帰られ、開けて「あら~マフィン!」と喜んでくださっていたとか。。。
メトロのマフィンをご存知だったとか。
夢子さんのブログ
勝手にリンク、ごめんなさいまし 上、クリックね

それを見て、おいでくださったんですね。
うひゃー、し、知らなかった。
緊張感が走りましたよ。それはきっとMさんの、引き菓子、ですよね。
検索しましたら。。。あ、きっとこちらではないでしょうか・・・と。
勝手にアップするわけにはいきませんが、それはとても有難い取り上げ方をしてくださって・・・安堵。

お持ち帰りいただいた方に対しても、ですが同時に新郎新婦、ご両家によい結果でなければね、とドキドキでした。
改めて引き菓子をお受けする緊張感、高まりました。
そんなことがあったのは午前中の話、です。
そうしましたらね、Mさんがいらしたの、午後に。


お二人とも本当は何倍もカッコよろしいの。。。デジカメの腕がいけまへん

こんな偶然ってあるんですね~ビックリです。
お二人揃って、新婚さんいらっしゃ~い!ですね。
なんだか初々しいお二人。ご夫婦になられて初のご来店にキャッ、と喜ぶマフィン屋であります。
後でMさんのデジカメで当日のご様子を見せていただきましたが、なんと空が白み始める頃までご披露宴の準備だったそうです。
早朝・・・5時過ぎに寝入ったとのこと。ご披露宴用のご自分達のムービーも手作りだった模様。

純白のウェディングドレス姿にグレイトーンのタキシード姿だったのかな、お二人の美しいこと!
和装も豪華絢爛。まさしく華燭の典、本当にお綺麗な姿の新郎新婦さまでしたね。
天草の某ホテルでの挙式、ご披露宴はそれは盛大なご様子でした。
お二人で考えて、プランを練って、ひとつひとつご自分たちに似合うスタイルを作り上げていかれたのが感じられます。
一生一度の晴れの日の演出。今はこんなに盛大な宴のお席の演出もご当人たちが出来る力量を持っていらっしゃるんです。

アタクシもその昔・・・えへッ、結婚式のMCとやらは随分お手伝いさせていただきました。
ウェディングプレス、結婚新聞なんてたくさん作らせていただいたものです。
で、司会役としては、実は結構涙もろいので新婦の手紙なんぞ読まれた日には・・・うるうる~なんてね、よくあったものです。
去年の夏には弟夫婦の挙式で、これは出席側でうるうる~とやらかしましたし・・・。

でも、晴れの日を迎えようと気持ちを合わせて、その日に向かう姿勢がいいものだな、と思います。
なんて素敵なことでしょうね。
出会い、共に生きていこうと決める、凄いことだと思います。
えらいなぁ。うひょーアタクシも見習って。。。あれ?アタクシは何を見習いましょかね~
あり過ぎかも。。。ね




雨の日はリリーちゃんのレインブーツ、長靴ね
大雨でもるんるん~ですの♪


飛田バイパス方面から自転車で・・・アメリカンカジュアル、お似合いです。
昔、シャワー通りにプレッピーハウスなんてお店あったなぁ~


レイチェルの結婚:Rachel Getting Married Official Movie Trailer
これが好きでねぇ・・・今、工房では流れてます♪
[PR]
by metropole | 2011-06-11 23:19

■明日は雨上がる、そーです。焼き焼きね~♪


m512261


こんばんは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。



rukaさんからいただいた紫陽花。。。
まあ~色が鮮やかなこと。土壌によって色合いも変わるとか・・・
紫陽花のような風情のある花は自宅などではなかなかご縁がないままで・・・接木してみたいものですが・・・いえ、きっと無理でしょうから早々に諦めます。(苦笑)

6月の雨で邦楽といえばアタクシくらいの世代になりますと小椋佳「6月の雨」、でしょうか。
「雨が降り時が流れて」というのもなかなかいいんでありますが、Youtubeにはアップされていないので残念。

小椋佳の曲が好きになったきっかけは、69年の芥川賞「赤頭巾ちゃん気をつけて」(庄司薫 原作)の映画化に森和代が出演していたことで見に行ったことです。監督は森谷司郎。
映画は見る人にとってはなんちゃない、ってことなんでしょうけれど、見る人によっては矢張り・・・あの時代の雰囲気が濃厚で台詞「エンペドクレスって知ってる?」とか「舌噛んで死んじゃいたい」、「東京って綺麗・・・」なんてね~おバカなアタクシは繰り返しつぶやいてほくそえんでいたり、結構乙女チックだわ~(苦笑)

森和代は、文化服装学園をバックにした雑誌「装苑」のモデルでありました。
当時の雑誌モデルは「装苑」がトップでちょいとアヴァンギャルドな「服装」といった具合。
以前にも書いてますが中学生の頃からこの二冊は買い続けてました。。。う~む20代まで買っていたかな。


アデール・ラッツことバニー・ラッツのCM

60年代~「装苑」には丘ひろみ、森和代、ティナ・ラッツ(故ティナ・チャウ 女優といっていいんだかって程度チャイナ・チャウの今は亡きママ)、アデール・ラッツ(姉 デヴィット・バーン元妻)、も少し前の年代で格が上がれば、後に小澤征二夫人となった入江美樹さんが表紙を飾って、その後が丘ひろみ(ハイファッションでも活躍)からティナ・ラッツ、マイティ・ルエロン・・・今、アーカイブスを見ていたら装苑を買っていたのはどうやら75年頃までで、その後はハイファッションに移行していったようであります。
で、流行通信、スタジオヴォイス、ポパイ、ブルータス、X-MEN・・・なんかだった。
この辺りも以前アップしてましたね。。。
装苑 Cover History
上、クリックね

あの、話戻りますが「赤頭巾ちゃん気をつけて」はYouTubeにアップされてます。
ちょっと際どいシーンも入ってますが、そんなに子どもじゃない、ですよね・・・これ見ている方。
ま、こーゆー時代ってのもありなんで、アップしちゃって・・・あへッ・・・


主演の岡田裕介は今は東映の社長、森和代は森本レオ夫人(のままかな・・・)
演技ってもんじゃなかったんです。台詞なんかもう棒読み。それがいいんですってば。ホントにね。
二本目の「初めての旅」、これで小椋佳の曲が流れた。。。ここまで話はくるんでありまして、長いなぁ~スミマセン
これは岡田裕介、森和代、高橋長英出演で、地味ながらも・・・良かった・・・はずです・・・小椋佳の曲がとにかく印象的だったものでね(苦笑)
あ、も~、古い話ばっかりでごめんなさいまし。


さて、明日は雨が上がりソーです。
ふう~ちょっと明日はいろいろ頑張っちゃうぞお。
NYチーズケーキ、新登場のキャラメルグラハム(こーゆーネーミングでいいんでしょかね)もカップが決まっていよいよ明日からです。
ひごなびでアップできるかな、新しいカップでの姿。といってもカップは何度か使ったことのあるものに決めました。
ちょっとお高いカップなんですが納まりがいいんでね。ふう~~~またまた大丈夫かい、であります。


財津ちゃん、利発な息子殿は元気のご様子でありました。


仲良し三人組。。。誰が一等賞の笑顔でしょ・・・やっぱり右の貴女であります!


やっぱりピースですね。。。写真下手で申し訳ない


いや~んと走り去っていかれましたが綺麗な方、二回も来てくださった律儀な方に平身低頭の気持ちでパチリ。。。
後ろ姿もあるんですけど。。。いや~ん、ですからこの辺りで(拍手)


こちらもやっぱりピース、ですね。。。なぜ皆さんピースなんでしょ・・・そこがよくわかんないんですが・・・
あ、右のお嬢さんはですね、バナナパイがお好きな方でありまして、といいますかこの方がいらっしゃるから時々、いえ、時たまバナナパイを思い出したように作るってわけなのです。えへへへ。。。




可愛いですねぇ~こーゆー笑顔にも負けちゃいますですよ。


夏服を着た少女、そーゆー季節なんですね


さ、明日は楽しいんだぞぉ~~~なんてね。


ひとりの悲しみ / ズー・ニー・ブー
[PR]
by metropole | 2011-06-07 23:47