「ほっ」と。キャンペーン

Metropole Muffin★メトロポール・マフィン

metropole.exblog.jp

<   2015年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

■都合により明日金曜日はお休みです ペコリ


f0141979_0165137.jpg

弟の帰郷。ということでマフィン屋は明日金曜日は急遽お休みです。何卒宜しくお願いします。

[PR]
by metropole | 2015-08-27 23:15

■秋になれば・・・間もなくバナナココナッツ終了


f0141979_1224098.jpg

バナナココナッツは、間もなく終了です。バナナはバリエーションを変えて続きますが、バナナもね~完熟しても美味しさ今ひとつってのあるんです。これまた人と一緒やね~あれ?^^我の事かいなぁ~。

[PR]
by metropole | 2015-08-22 22:24

■ああ~夏が終わっていきますねぇ

f0141979_1322016.jpg

今日は蒸しますね~とお客さまと話していましたら夜に一雨。。。涼しくなってきました。
台風も近づいているとはいえ、秋入りが早いのです。
ツタの落ちるのが今年は早い、早い。。。去年までは、も少しわさわさっと勢いあったのにね。。。毎年こんな言い訳する日が早くなっている気がするのですがね。
ま、涼しくなれば・・・冷たいものばかりでなく、ちょっと温かいものを飲みたくなったりね。
一緒にマフィンもね~^^

夕方、「まだ残ってますかぁ?」と嬉しいお電話。「はいはい、ありますよん^^」
お蔭様で残りもシナモンレーズン&クリームチーズ一個のみ。はい、それはワタクシが持ち帰っておりますよ^^

[PR]
by metropole | 2015-08-21 22:39

■エミリー・ディキンソンの詩

f0141979_1559635.jpg

シナモンレーズン&クリームチーズ


エミリー・ディキンソンの詩の一部。いろんな翻訳者がそれを手掛けているのだけれど、アメリカのTVドラマで大好きな「クリミナル・マインド」。字幕担当者には川嶋加奈子という名も見当たりましたが、どのシリーズを誰が担当というのは見逃して残念。今度調べてみましょう。で、このドラマの「母の祈り」の最後に出てくるディキンソンの詩の一部が、他の翻訳者のものより簡潔でストレートに胸に響きます。

「希望は魂の枝にとまる一羽の小鳥。言葉のない調べをさえずり、決して休むことがない・・・」

こういう訳に出会うと、こういう仕事をするクリエイターに出会うとドラマの良さに頷きながらその喜びは倍増します。
ものを作るということは多方面から刺激を受け、アイデアの芽を育てられはするが、自らの作品として世に出す時に、コレで良いか、の自問自答の末にそのものと決別に近い別れを覚悟すると思う。
いよいよ手を離れ、指先のツンとした感触が途切れる時の向こう側に世の中がある。

日常の細々とした営みにそういった場面が満載されては身が持たないけれど、もの作りを生業とする者に共通する気持ちとはきっとそういったささやかで目に見えそうにない覚悟、のようなものだと思う。
自分というものがどれ程のものであるかなど計る術を持たぬにしてもだ。では何がそうさせるのかというと、自尊心、はたまた一寸の虫にも五分の魂ということか。
見っとも無い物、を作りらない、恥知らずな自分ではないぞと・・・それは躾けかな。
そう思うと、親が子を、社会が子を育てる事は潔い国を作るということだ。

[PR]
by metropole | 2015-08-19 16:04

■バナナココナッツの季節もそろそろ・・・かな^^

f0141979_127275.jpg

昨日は義妹お誕生日だった。お盆休みには家族で出かけることも多いから・・・と贈り物もしないままで・・・そろそろ熊本から美味しい野菜やら何やら送りましょうぞ、と思った今日。
お盆休みも今日で終わりという日曜日。
相変わらず、朝は9時にはご予約いただいた方のマフィンをお渡しして、一旦帰宅。そうしてまた店へ。
大瀧詠一プロデュース、シリア・ポールの「夢で逢えたら」を聴きながら~♪
この音盤の中に「こんな時」という曲があってそれが流れた途端に雨が降り出してきた。そうしてすぐにやんで。。。一雨毎に夏が去っていくのだな、などと。
本来、というよりかつての天気模様でいえばこれからが台風襲来の時期だった。今日の低気圧も台風の影響といえそうだけれど、9月にはいってボチボチ台風の時期、という頃があった。
もう少しの間、四季折々の移ろい・・・・そういった情緒的な思いに浸っていたいのだけれどね。

さて、シリア・ポールの音源は少しだけであればココで聴けます^^ ココ
f0141979_1255928.jpg

[PR]
by metropole | 2015-08-17 01:28

■お盆の終わり。。。終戦の日

お盆休みでゆっくりした日、お過ごしでしたか?お墓まいり、家族旅行、ご実家へ帰郷、爆睡・・・いえいいえ、仕事という方も勿論いらっしゃるでしょう。ふうーっと一息、これからお休みという方もね。
マフィン屋はお盆休みはないままで普通に営業中ですが終了時間がやや早まって、あとは変わりなくぼちぼち^^でんなぁ~てな具合です。
f0141979_037106.jpg

立秋過ぎるとやはり違います。
サウナ状態のようになる厨房が随分と楽になってきました。ま、作業自体を早めに開始していることもありますが、ここ数日は顔からも汗が噴出すという^^ような日もなく、このままでいけば間もなくコックコート着用の日も戻ってきそうです。

今年はツタの落ちる日が早まった気がします。早い、早い。。。日に二回は掃き掃除。
季節も変わっていますが、その変化も一年一年違ってきたようですよ。

ちょっと楽しい動画がありました。
白A(siro-a)
↑ 東北生まれのパフォーマンスユニット、facebookで知ったのですが巧いパフォーマンスです。
寝苦しい夜にはちょっと気分を変えて楽しむのも、いいかも。
f0141979_0483073.jpg

さて、キャラメルのトップは再びアーモンドスライスに戻っています。。。^^
お盆に思い返したこともあったのですがそれはまた次にね^^

[PR]
by metropole | 2015-08-15 22:50

■懐かしい夏空

f0141979_22365240.jpg

まだ両親も元気だった頃。。。マフィン屋をはじめて二年目の夏だったかな。。。
その頃は二階の窓からこんな風に夏空が。。。
今は建物が遮って景色も変わった。
[PR]
by metropole | 2015-08-07 22:37

■木曜日、只今次のご注文の準備です

木曜日、午前中のご注文のお品をお渡しして、只今次のご注文の準備でしばし店を閉めています。
何卒ご了解くださいませ
f0141979_1148366.jpg

[PR]
by metropole | 2015-08-06 11:48

■定休日の水曜日はじっと自宅でね^^

暑さが続く8月になり。。。子ども達は夏休み真っ最中です。
それでも店の前の道路を時々子ども達が歩く・・・プールの日なのね。お母さん達も付き添って暑い中、ご苦労様です。

子ども達といえば・・・先日、真新しい教科書が送ってきました。
教科書を開く機会などとんとないのですが、そんなワタクシの元へ啓林館から中学一年生が使用する理科の教科書が届いたのです。開けば、写真をふんだんに使用し、レイアウトも余白を活かしたカラフルなデザイン構成。まあ~っと驚きつつ、多分・・・と想像した通りに《光合成》に関する頁にメトロポール・マフィンの外観が掲載されていました。

去年のことでした。ある日、教科書を作っている啓林館と申しますと・・・丁寧な物言いの女性からの電話。聞けば、うちのマフィン屋の外観を使いたいのだそうで、お話の内容もきちんとされて好感を持った次第。
そこで画像をいくつかお送りしたのです。それがこうして形になったとお手紙を添えて、完成した教科書を届けてくださった。
孫がいてもおかしくない年代の私にはその教科書を開いても・・・見知ったこと、知らぬこと、あ、わっかんないぞーと様々な内容でしばし学生気分、といってもいくらなんでも中学生までには戻れないですが^^

教科書は県単位や市単位、学校単位で採用するものでしょうから、熊本の中学生が開くという可能性はどうなのでしょうね~。外観の写真の下、キャプションは(熊本県熊本市)とあります。
もしかして、うちのマフィンを食べたことのある子ども達がどこか他県に引っ越していたりして、その子が中学生に進学して理科の教科書を開く時に、それが啓文館のものであったら、手にして光合成の頁を開いた時に「あれ・・・」と気づいてくれればなんと嬉しいことでしょう。幼い頃に住んでいた場所近くにあったマフィン屋だ、と気づいてくれたら、嬉しいなぁー。
初めての土地でまだ慣れていなかったり、心細くなったり、クラスに馴染めなかったり・・・・多感な年頃の入り口に立った中学生が「あ、知っているところが載っている」と懐かしんでくれたり、「このマフィン屋、お母さんと行っていた・・・」とちょっと和んでくれたり・・・そういえば抱っこしてくれたオバサンがいたな~なんてね。
日本のどこかにきっとそんな中学生、一人はいるよね・・・。まだマフィン屋さん、あるよぉー。来年で10年目だよー、一緒に頑張ろうね~って、日本のどこかでニコっと・・・ちょっとだけ笑顔になってくれたら嬉しいんだな~。
f0141979_15283324.jpg

f0141979_1635137.jpg

さて、昨日は先日美味しい美味しい埼玉の黒胡椒せん(お煎餅)をくださったお客さま。今日は涼やかな装いで立ち寄ってくださった。黒胡椒ぴりりで薄焼きのお煎餅の美味しかったことをご報告。
淡い緑青の涼しげなパンツにTシャツ。足元のサンダルにあら、っと。以前から欲しいな、と思っていたFitflop、NYの通販しかなかったのが最近はアマゾンでも入手できるようになっていたのですね。お客様はたまたま鶴屋での限定販売の時にお求めになったのだとか。それはお似合いでした。
f0141979_16264751.jpg

そうそう、今日は東京にお出かけなんですって。表参道ではドミニクアンセルのショップには長い行列が出来ているかも、とお話しながら・・・そうだオーボン・ビュータン(Au Bon Vieux Temps)にお出かけされては・・・と申し上げておきましたが、お店は、新たに東京世田谷区等々力2-1-14 原田ビル1Fに移転していたみたいですね。私は無論お会いしたこともない・・・ここを経営されている川田さんを本を読んでからずっと尊敬しているのです。お客様で高島屋のショップのパウンドケーキをお土産にいただいたことがあったこともあって、ずっと行ってみたお店、川田さんのお店なのです。正統派のフランス菓子、日本の洋菓子の作り手を育てているお店、なのです。もしここをご覧になったら・・・是非!ね。

あ、そうですよ、1日は黒髪西公園で恒例の《わが町ふるさと夏祭り》が開催されて、黒髪地域ねこの会の皆さんも近隣の方々からご寄付いただいた品々を集めてバザーを開かれました。
なんと今年は例年以上の賑わいでバザーや寄付金も集まり、これがまたボランティアの皆さんの日々の活動費になって・・・ねこたちの病気や避妊手術などの費用を確保でき、また一年に渡り一帯のノラ猫の保護に繋がります。沢山の皆さんがいらしたとのこと、微力ながら協力しているマフィン屋からもお礼申し上げます。
f0141979_1527234.jpg


さ、今日は定休日ですが夏日のこの期間には冷やしてももっちりのヨーグルトマフィンも登場しておりますよん^^どうぞ一度ご賞味くださいね。
f0141979_15271482.jpg

f0141979_15272952.jpg

さて、ここからはコーダ・ヨーコさんからの伝言です。

熊本で8月4日(火)から始まった熊本イラストレーターズクラブ「肥後民話・絵本展〜根子岳の猫伝説〜」
ゲストアーティストさんの猫の絵も素敵です。
きっと楽しんで頂けると思います。 是非いらしてください。新作手ぬぐいも販売します。

■日時:8月4日(火)〜9日(日) 11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
■場所:ギャラリー アーク(熊本市中央区上通町5-46イーストンビル3F)  TEL096-352-3308
■問合せ:熊本イラストレーターズクラブ事務局  TEL096-366-9663(不在の場合もございます)
*「根子岳の猫伝説」よみきかせ

8月9日(日)14:00〜  参加費無料・先着20名まで/プレゼントあり♪
(よみきかせの時間帯14:00〜14:30は観覧ができません。ご了承ください)

尚、コーダさんのオススメのコースは、「お昼到着くらいで市電でガタゴト「味噌天神」で下車。
「肥後☆てぬぐい展」開催中の画廊喫茶ジェイにて定番のカレーライスなど食べながらご観覧いただく。
ドリンクはアイス珈琲でしょうか。お気に入りの柄のてぬぐいをゲットしていただき、汗を拭きながら市電でガタゴト「通町筋」で下車。
ギャラリーアークで「根子岳の猫伝説」をゆっくり堪能していただき、新作のてぬぐいもコチラでゲットしていただきましょう。喉が渇いたらお隣カフェスペースにて冷たいデザートでも。…というコースがいいかと思われます。どうぞどちらもごゆっくり♪」だそーですよね^^いいね、いいね^^

[PR]
by metropole | 2015-08-05 16:27