「ほっ」と。キャンペーン

Metropole Muffin★メトロポール・マフィン

metropole.exblog.jp

<   2016年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

■明日の山の日、通常通りOPENですワン^^


明日は祝日、山の日、だそーですが山登りの趣味もないので今一つピンとこないままに、いつも通りにOPENです。
毎年ながらまだまだ残暑とは言い難い時期に立秋を迎え、汗だくになっていらっしゃる方もマフィン屋で涼んでいかれます。もうあとひと月でこの店ともお別れですものね^^
9月25日閉店のカードもたくさんお渡ししましたが、まだ次の予定がたたないままですもんね^^
ま、いっか、ままよ・・・また何かしらのご縁もあるでしょう。
どこか近場で良い場所があればいいなーと思いながら、残暑ながらもひと夏気分を楽しんでおりまするよん。

オリンピックも連日放送中で寝不足の方もいらっしゃるかな^^
応援したくなる競技もありますものね~競泳では思わず「松田!!!」と声を出して応援しましたよ。コーチ共々頑張られましたよね、拍手拍手を送りました^^

この間の土曜日にいらした方、はじめてだって^^
お友達からマフィンをいただいたんですって、いつか行きたいと思ってたと。
ご夫婦でいらしてくださり、楽しいひとときをいただきましたよ。
もう大きなお子様もいらっしゃる風には見えないお若い楽しいお二人ですっかり和んでしまいましたね^^
嬉しかったのは、お友達からいただいたというマフィンを画像に残していらっしゃった事!見せてきただいて、ああ、こんな風に喜んでくださったのだな、とお友達のお役にもたったのですねーといっそう嬉しくなりました。
マフィンがこうしてお客様からお友達へ、そうしてその記憶が残ったりしているのですねぇ。
嗚呼、なんだか幸せなマフィン屋なのですよねぇ~^^
f0141979_1893022.jpg


f0141979_189484.jpg



















[PR]
by metropole | 2016-08-10 18:10

■ピニャコの夏。。。^^


f0141979_20595241.jpg

いつの頃から庭を訪れていたのかは定かではないのだけれど、真夏日のある時、黒揚羽をみるようになった。それから毎年、来ている。
最初は一羽、それから何日か経過して二羽の黒揚羽が飛び回る。
二羽の揚羽のランデブーなのだろうが、毎年この時期にせわしなく飛び回り。。。追いかけっこ、といった具合。
虫嫌いなので揚羽の寿命など知らないままだが、毎年同じ系統、というか子孫が訪れているのだろうか。
であれば、少なく見積もっても空き家だった2年を足せば、この時期に姿を見せる黒揚羽は12代目、ってことなのかしらん。
まったく昆虫は苦手なので調べるのも画像があったりすると総毛立つのでご遠慮申し上げておくままなので知識は皆無。見当外れなことを書いているのかもしれないのだけれど、何を頼りにこの庭に来るか黒揚羽。。。
生命の営みの不思議に見とれていても・・・ここを私が去れば、樹々の伐採は派手に行われるだろうから、さて来年の今頃、ここを目指して飛んでくるか、黒揚羽。蝶の逢瀬も人の世の移ろいに翻弄される。。。かな・・・
f0141979_205530100.jpg

今日もサクサクッとピニャコの勢揃い。。。^^

















[PR]
by metropole | 2016-08-05 20:56

■ピニャコの季節^^


明日のピニャコラーダは午後からの焼き焼きですよん^^
f0141979_005916.jpg

f0141979_727251.jpg




[PR]
by metropole | 2016-08-04 22:01

■8月です^^


f0141979_0405653.jpg

8月1日、今日はマフィンデーでしたのやでー^^
勝手に名付けたマフィンデーもこの店舗ではあと一回です。
さあて、どうなりますことやら^^

土曜日はお客様のお母様がいらっしゃる介護施設での夏祭りで、スタッフの皆さんやいらっしゃる方々への差し入れ用マフィンをご注文いただいたので焼き焼き~!!!
同時に黒髪地区の恒例の夏祭り《わが町ふるさと夏祭り》も黒髪地域ねこの会の皆さんのバザー用マフィンも焼き焼き。電話に出る時間もないまま、焼き焼き~~でした。
皆さんのお役にたったかな、とややへろへろ~な土曜日でした。
f0141979_112458.jpg

定番の焼きたてプレーンにキャラメル・マフィン。
バザーではプレーン全部!とお買い上げいただいたお客様もいらしたとか^^有難いデスね、売り上げはそのまま、ねこの会の活動資金になりますのね、サンキュです。

そういえば、先日は夏休みということで黒髪小学校の少年三人からインタビューを受けましたよ。
お母さんお二人にお父さんが保護者としてついていらっしゃってましたが、少年たちが可愛くってね^^
「どうしてカップケーキ屋をしたんですか?」
「マフィン屋たい、カップケーキもあるけど^^」
「マフィン屋、どうして?」
「なりゆき、だったとよ^^」
「なりゆき・・・ってなんですか」
「辞書で調べなさい^^ ま、ここが空き家だったからね、何かしようかなって」
「空き家!」
「空き家はわかりますか?」
「空き家。。。」と少年は質問用紙に答えを書き込んでいって・・・
「どれが一番人気ですか?」
「全部たい!でもお客さんが好きなのはそれぞれ違ったりするしね~、あ、でもキャラメル・マフィンはここにしかないよ。きっと世界でここだけよ」
「えーーーー世界でここだけて!!!凄いーーーー」

と、まあ、こんな風で^^珍回答だったかしらね、大丈夫だったかしら?
可愛い少年たち、あ、何年生だったかしら・・・3年生かな~4年生かな~
でも4年生だったら、私が黒髪小学校に転校してきた頃だから・・・シルビー・バルタンにノックアウトされた頃だと考えれば、少年たちは3年生くらいだったかな?
ま、いっか^^楽しい夏休みのひとコマでしたとさ^^



















[PR]
by metropole | 2016-08-01 23:25